思い出を大切に、、、めるも貞守です。

思い出を大切に、、、めるも貞守です。

いろんなお見送り方

我が子との別れ、、人それぞれであり。

一人で送られる方、家族、友人達と大勢で送られる方、、それぞれです。

この子にとって 最後は家族に見届けてもらえればどんな形であれ 幸せだと思います。

いろんな思い出、、最初の出会いから 別れまで 沢山の思い出。

走馬灯のように、、ふとした瞬間に思い出しますね。よく撫でていた頭や模様、噛まれた傷、よく振ってくれた尻尾、美味しそうに食べてたご飯、散歩した公園、よく行った病院、、、

沢山の思い出、、それは家族と我が子だけの歴史であり絆。

だから こそ後悔しないお見送りを手伝うように心がけています。
最後の思い出を台無しにしないためにも。

最後まで素敵な思い出であって欲しい。

私達で良かった。後悔無かったと言っていただけるように。

これからも努力してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です