ペットの供養の形?葬儀?火葬?広島

ペットの供養の形?葬儀?火葬?広島

広島でペット火葬について

全国的にペットブームになり私たちが子供の頃に比べてペットに対する思いや扱いがかなり変わりました。

今では家族の一員として また我々を支えてくれる大切な存在であり その子が亡くなった時も今では火葬て送ってあげる事が当たり前のように変わってきました。

ですから人の葬儀や火葬と同じようにする事が一番良い事と思いがちになります。

人の場合 一般的に錯覚しているのがお金を沢山かける事が何よりの供養だと思われてる事。

全てが綺麗に整っている施設 名高い僧侶 便利の良い霊園 高い墓石だったり お金をかければかけるほど『良いお葬式』『良い供養』って判断してしまいます。

本当にそうでしょうか?

直葬や家族葬が最近では増えてきましたがまだまだ勘違いしたままの供養の形があると思います。

広島は特にまだまだこの辺の流れは強い土地柄な気がします。

思われてる人達に聞いてみたい事、、

供養ってそもそも形?

供養って言葉の意味を考えた事は?

供養って周りから決められる事?

お坊さんを呼びお経をあげてもらわないと供養にならないの?

お経の意味は?お経って何語?

初七日 四十九日 などの法要は何?そうする意味は?

火葬する事の意味は?土葬はいけない事?

お墓の意味は?

  

沢山の疑問?があります。聞く事が恥 大人になり聞くに聞けないしとりあえず周りの言う事 ネット検索で出てきた答えに従っていませんか?

我々の先代からの当たり前は当たり前なのでしょうか?

一度真剣に考え 次なる世代に繋げていただきたいと願っています。

亡くなった人やペットに対して疎かにって事ではなく 誰の為のお葬式やお墓なのか?を考えていただきたいと思います。

亡くなった人やペットに対しては当たり前ですが こちらに残った我々が亡くなった人やペットの思いと共にこれからも生きる事 これからも存在する意味を考え感じる事が葬儀やお墓の意味だとめるもでは信じています。

人の当たり前をペットの葬儀や火葬を供養と思うのではなく ご家族さまが周りの意見に流されず この子を抱きしめ 泣き 思い出に笑い 心から愛してると伝え 最後に『お疲れ様 また会おうね、、また家族になろうね、、いってらっしゃい ありがとう。』これが全てであり そのお手伝い寄り添い送る事が葬儀だと思います。

忘れず心の中で一緒に生きる事が供養だと思います。

後悔の無いように前にしっかり歩みましょう この子達と共に!

めるも貞守

 

E8924CAF-789A-4184-97A9-D4E848F16AAC

移動火葬車についてのご理解

移動火葬車についてのご理解

最近のお問い合わせで

最近よくお問い合わせで聞かれる事が 移動火葬車についてご理解されずお電話いただく事が少なくありません。

『移動しながら火葬するのですよね?』

※移動しながらの火葬はいたしません。

『大好きな公園で火葬してください。』

※公園 公道 河川敷などでは火葬いたしません。

『マンションなんですが大丈夫ですか?』

※マンションは管理組合の許可があれば可能です。

『火葬車に同乗出来ますか?』

※同乗出来ません。

めるもは他社の移動火葬とは違い ご家族さまは勿論の事 周りの人にも配慮 迷惑をかけないセレモニーを心がけています。

そうする事がこの子達をゆっくり後悔しないお見送りと信じています。

よろしくお願いします。

E8924CAF-789A-4184-97A9-D4E848F16AAC

広島市の3つのペット火葬施設

広島市の3つのペット火葬施設

広島市の3つのペット火葬場(高天原、西風新都、五日市)

次の内容に注意しそれぞれの火葬場へ持ち込んでくださいと記載されています。

  • 事前にご連絡したうえで、開場時間内に窓口へ直接お越しください。(印鑑は不要です。)
  • ペット(小動物)の死体は、ダンボール等に入れて持ち込んでください。
  • ダイオキシン類の発生の原因になりますので、副葬品(首輪、服及び食品等)は入れないでください。
  • ペット(小動物)のお骨のお持ち帰りはできません。
  • 市営火葬場では、心づけその他名目のいかんを問わず金品は一切お受けしておりません。
  • ご不明な点がございましたら、各ご利用窓口にお問い合わせください。

小動物死体の焼却料
(
可部火葬場では行なっておりません。)

()

1体につき

4,480

9,000

()小動物死体の焼却料の「小」とは鳩と同等大(500g)以下の小動物の死体をいい、「大」とは「小」以外の小動物の死体をいいます

とあります。これに違和感を感じないのであれば市営の火葬場へ行かれるのは良いと思います。送り方はご家族さまで決める事であり周りに流されず しっかり話し合われ決めてください。

めるもだけでなく一般的に民間のペットセレモニーは市営よりかなり値段も高く やり方や考え方は全く違います。

めるもではベビーバスケットのお棺に布団 枕 掛け布団はどの子にも付いており 副葬品に関してもある程度大丈夫となります。何故市営では副葬品は入れてはいけないかはここでは書きませんが 花は当然ながら あの子達の好きな食べ物やおもちゃ 服などは大丈夫です。(大きさや量にもよります。)

お骨も全て残す事なくお手元に帰ってきます。(骨壺 骨袋込み)

もし 分からず悩まれたり周りには聞けないのであれば どうぞめるもへお電話ください 例えめるもをご指名いただかなくともご家族さまに寄り添いベストな答えを一緒に考えたいと思います。