ペットのお見送り 東広島市

ペットのお見送り 東広島市

今日は東広島市へ来ています。

ご家族さまから供養についてご質問されましたので めるもとしてのお答えさせていただきました。 

『最初は土葬にしようとしたが土葬はちゃんとした供養にはならない火葬しちゃんと送ってやりたい』と話されました。

めるもではこのようにお答えしています。

『土葬も火葬もあくまで送り方でありどちらを選択されても間違いではありませんし 供養とは形に拘る事ではないと考えます。供養はこれからも心の中で共に生きる事、忘れないで笑ったり泣いたりする事だと思います。』とお答えしています。

 火葬であれ土葬であれご家族がその子の事を思うやり方であればそれが一番だと、、お墓についても同じく 墓に入れる入れない 同じ墓に入る入らないもご家族が考え答えを出してください 周りの意見や葬儀屋だったりお寺だったりの意見より ご家族さまが決めてください。

 めるもはそのお手伝いとして寄り添わせていただきます。どうか惑わされず 焦らずゆっくりゆっくり考えてください。最後の最後まで家族の一員として後悔のないお見送りをしてあげてくださいと心から願って居ます。

CE364648-5DD5-4207-9797-C63356496DA6

センターに集まる子達

センターに集まる子達

色々な事情で飼い主様と一緒に暮らせなくなった子達がたくさん保護されています

色々な事情があるにせよ 大好きな家族と離れて暮らさなければいけなくなった子達の想いを 今の自分と置き換えて考えてみて下さい

人とは違い 何故一緒に暮らせなくなったかも分からないまま引き離される気持ちを考えてみて下さい

一緒に暮らせなくなる理由は色々あります

飼い主さんの高齢による飼育困難 経済的不安 引越しによるペット不可物件などありますが ペットを家族に迎えるにあたって もう一度良く考えてから迎えてあげて下さい

家族と離れて寂しく過ごし 新しい家族に迎えてもらえず寂しく旅立つ子を少しでも減らせるように これからペットを迎えようとされている方には もう一度良く考え頂きたいと思います

めるもスタッフ 澤田

AE46319C-4DC5-43C1-85E1-DAE515B11060

気持ちは一つ ペット移動火葬セレモニーめるも

気持ちは一つ ペット移動火葬セレモニーめるも

ホームページ、リーフレットの他、知人からの紹介でめるもでセレモニーをお願いしたいとのご依頼や問い合わせのお電話をいただきます。
とても有難く思います。

めるもでお見送りされた方からですと、実際にどのようなセレモニーなのか、どの様に感じられたのかが分かりやすいのではないかと思います。

立地、その子の大きさで火葬時間が違ったり、時間帯、天気により場所が限られたりはします。
ですが、ペットちゃんやご家族様に寄り添う気持ちに変わりはありません。

広島市、廿日市市、今では岩国市、大竹市、東広島市などめるもにご縁を繋げていただいたペットちゃんやご家族様に感謝致します。

今日も虹の橋へと渡り、また家族になれますようにめるも号がお供します。

大丈夫、また巡り会えるからね。

めるも 田口美枝

DB9165AA-6F49-4B50-8918-931A461EA7B6

8ABF0756-CDA6-465F-8555-6D69AD832102