ペット 火葬 とはを考える。

ペット 火葬 とはを考える。

めるもでは他の業者さんが使う『完全個別火葬』って言葉はありません。個別火葬に完全も不完全もありません。当たり前の事であると考えています。

拾骨をちりとりでかき集める様な事も一切ございません。

めるもでセレモニーをしていただいたご家族はご存知ですが、、尻尾の先から順に収骨させていただきます。

最後の最後まで物として扱わない事こそ本当の家族としての責任だと思っています。

物を燃やすのは焼却です。

葬う事とは何かを家族の方に考えていただきたいと願います。

重たさや種類で分けてる事こそ間違えなのです。人は身長体重で違いはありますか?

ペットから家族に変わってきている今だからこそ考えて欲しいのです。

めるものやり方が全てとは申しません、、私達も今4匹の猫と過ごしています。モノ言わず癒しを与えてくれる大切な家族と思うからこそ後悔しない考え方やお見送りを是非皆さんにも知って欲しいのです。

めるもは移動火葬車にてお見送りさせていただきますので施設みたいに整っていません。

ですが、、出来る限り尽くしご家族に寄り添い一緒にお見送りしたいと思います。

F79B1CE9-65B3-4F15-AA35-963D410C970D

また家族として出逢える夢がもてますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です