めるものにわ から今日も送らせていただいています。

めるものにわ から今日も送らせていただいています。

今日も佐伯区湯来町の手前の下河内にある「めるものにわ」でのセレモニー。

おまかせ、おあずかりプランや、めるもプランでも頻繁に来ています。

最近はたまたまでしょうが、立て続けに多頭飼いのご家族様からの依頼が多く、今回が8匹目や10匹目と言うように送らせていただいています。

大勢いても、この子はこの子でしかないので、辛さや悲しみは変わりませんよね。

肉体と言う器から離れますが、虹の橋で先に旅立った子達が迎えに来てくれて、みんなで元気に遊んでくれるのではないでしょうか。

いつか我々が再会するその日まで。

広島ペット移動火葬セレモニー
めるも 田口

めるものにわ には小さな可愛い川もあります。

もうすぐ夏!!小さな家族達にも

もうすぐ夏!!小さな家族達にも

無事に冬を越した🐢かめぞうくんです、少し大きくなりました。
同じくハチワレ野良ちゃん。
ようやく寒い冬を越したかと思っていたら、すぐに暑い暑い夏がやってきます。
飼育下のかめぞうくんでも寒い暑いは辛いと思いますがごはんはちゃんと食べれますが、野良のこの子達には季節も空腹も車も病気も猫仲間等、ほぼ周り全てが敵の様な環境下で頑張って生きているこの子達に、せめて空腹の足しになればと、近所に迷惑をかけないように少しばかりの手助けをさせてもらってます。
ごはんを与え初めの頃は近くでは食べなかったハチワレちゃんも、最近では着くや否や現れ、足元まで来て「にゃ~にゃ~」と可愛く強請るようになってくれたので毎回会えるのが楽しみです。
これから梅雨までの少しの間、我々人間、家族として迎えてもらえた子達、野良として生きている子達には過ごしやすい日が数日間あると思いますが、あっという間に暑い夏がやってきます、くれぐれも油断大敵で大切な我が身、大切な我が子の体調管理に気を配り、今年の夏を乗り切りましょう!!

めるもスタッフ 澤田

広島でペット 小さな家族との縁

広島でペット 小さな家族との縁

たくさんのセレモニーをめるもがご一緒させていただき、誠にありがとうございます。

セレモニーの時、ご家族様と可愛いペットちゃんとの思い出をお伺いしてますが、「動物が苦手だったけど、この子のおかげで大丈夫になった」「何度も脱走して心配した」「いつも一緒にドライブに出かけた」「良い子で悪さなどしなかった」「ヤンチャで家具をやられた」などなど…

納得できるあるある話から、「えっ!そんな事があったのですか?」と言うようなエピソードまで、それぞれのご家庭で思い出を刻んでこられています。

どれも大切な思い出ですよね。
可愛い我が子の存在に随分助けられた事でしょう。

その分喪失感が大きく、これからどうしたらよいのか…皆さん心を痛め悲しまれます。

めるもがその悲しみを無くす事は出来ませんが、セレモニーではその子が安心出来るようにしっかり向き合い、終わった時にはご家族様が少しでも心が軽くなれるよう、次への一歩へのきっかけになれるようなお見送りを、私達がお役に立てればといつも思っています。

めるもを立ち上げて以降、ペット葬儀社も随分増えてきましたね。その中でご縁により、めるもにセレモニーを依頼してくださった方々、ブログを読んでくださった方々に感謝致します。

広島ペット移動火葬セレモニー
めるも  田口