保護猫 ふぁいんちゃん。

保護猫 ふぁいんちゃん。

保護してひと月が過ぎ 体重も1キロ近くまで成長しました。

最初はかなりウルウルした瞳で『助けて〜』って顔してたのに、、

いざ 保護し様子を見て里親募集する予定でしたが、、これがかなりのお転婆さんですぐに喧嘩のような戯れ方をします。

当然 小さな子供さんのいる家庭には向かない子でして、、どうしたものか悩みます(笑

小さな頃に親や兄弟から離れると 社会化が勉強出来ない為にワガママな子になる事は聞いていましたが、、まさにそのように感じます。

押さえつけ噛む訳にもいきませんし(笑

なんだかウチの子になりそうな気がしてきました。

FDB7364E-C184-4FD8-B0F0-3B6B34B1EB47

保護した日のふぁいんちゃん。

7725C5B0-4939-4455-A890-D2594D4BF2BC

最近のふぁいんちゃん、、激しい顔して遊びます。(笑

野良猫が増えないよにTNRや地域猫活動を知ってください。今でもかなりの子猫が生まれています。事故や飢えで悲しい命をこれ以上増やさない活動を 是非知ってください。

めるも の想い

めるも の想い

亡くなるって事

その存在が無くなるのでなく

思い出として心に存在する事。

肉体は確かに離れたけど

その魂の存在は我々家族の中には永遠に、、

生きてる時は体は一つだったけど、、魂はいくらでも増えそれぞれの心の成長の手助けをしてくれる。

逢いたい時にいつも傍に居てくれる。

たまに音を出したり何らかのサインを送ってくれる、、

我々がいつの日か向こうの世界に行くまでそっと見守ってくれるはず、、助けてくれるはず、、支えてくれるはず、、

きっと、、今も傍で見ていてくれてる。

そう想います。だからあまり泣き過ぎないでください あの子達も傍に居るのに何も出来ない事を悲しみ 貴方の事が心配で心配で哀しくなります。

だから 思い切り泣いたら 後は、、笑ってあげてください。

いつかまた 逢えますから、、それまで、、、。

 

虹の橋では、、、

虹の橋では、、、

虹の橋ではどんな種類でも揉める事もなく、争いもなく、皆 仲良く我々 家族を待っています、

生前 病気をしていた子も食べれなかった子も痛みも苦しみもない世界で待ってくれています。

ただ あるとすれば 我々家族の思いと同じく また家族と会いたい、大好きな家族と会いたいだと思います。

いつか また 会えるその日まで、、、頑張りましょう。FullSizeR (023)