ペットとの避難訓練

ペットとの避難訓練

皆さんは学校や会社などでは避難訓練ってありますか?

普段 お家では避難訓練ってしませんよね?

だけど 未曾有の災害が最近多く ペットがいるから逃げない または躊躇してしまうってご家族が多いはずです。

僕もそう考えていました。

ですが、、日頃から何かある前に命を救う行動が出来るのならば、、準備一つで助かるなら是非考えていただきたいのです。

うちは4匹の猫がいます。大人2人ですので一人が猫3匹まで頑張れば他の荷物も一緒に運べるはずです。

各家庭で抱えてる頭数は違いますのでバランス良くいかに早く逃げれるかまた どこへ逃げればこの子達にも負担にならない場所はどこか?を知っていただきたいのです。

早速 訓練してみました。

感想は、、この時期マスクに合わせて20キロ近い猫を持ち100m歩いた段階でかなり疲れました。

非常時は車での避難は出来ない想定で行いましたので、、本当に本当に辛いです。

是非家族でしっかり相談し考えてください。

 

ちなみに同行避難訓練って言います。

同伴避難は避難場所にペットと同伴出来る事を言います。残念ながら同じ部屋ではなくペットは外へ出されるのが今の同伴避難の現状です。

1日も早く同行避難訓練をシュミレーションし同伴避難場所に頼らずとも大丈夫なように頑張ってみましょう。

(この写真は僕です。右手にふぁいんちゃん左手にとうふくん背中にこんぶちゃん、、残るのはがんもちゃん6キロ、、これをクリアしないと、、(笑)

B034FB5C-1066-4435-9FE3-2E5ADF4B033FC9B69494-0089-4CCD-9878-3CF9BCCC034DF3D2EA8B-1A1B-416C-ADDA-3B84796E00DF

ペットのお墓

ペットのお墓

今日はセレモニーでよくお借りしている

廿日市市峠にあるペットメモリアルパーク オンリーワンさんへ来ています。

ここでお見送りさせていただくには沢山の理由があります。

一番はダークなペット業界において 大人の事情関係なく全てのペットに優しい、、もちろん ご家族にもオーナー夫妻との優しさ人柄に尽きると思います。

仕事柄 あちこちペット霊園を見学に行ったりします。

これだけいつも綺麗にされている霊園はあまり見た事がありません。

それは亡くなったあの子達への優しさです。

一番家族から願う事だと思います。

いつ行っても寂しくない環境、、それが大事です。

今は紅葉も始まり とっても良い雰囲気で心落ち着きます。

もし お墓を考えられるならば一度足を運んでみてはどうでしょう?

自然の中でゆっくり静かに穏やかに安らげる地に気付かれるはずです。

0F6BFCD3-017A-496D-949A-FBA8F63771CA  0F7807EE-346E-4A68-B7B3-FEC9BF5A5467 4ED579CB-ACFF-48BE-982B-7B18C97A555D

2F45A21B-D8C0-4FA7-8F54-80B71D016A3F

保護猫 ふぁいんちゃん。

保護猫 ふぁいんちゃん。

保護してひと月が過ぎ 体重も1キロ近くまで成長しました。

最初はかなりウルウルした瞳で『助けて〜』って顔してたのに、、

いざ 保護し様子を見て里親募集する予定でしたが、、これがかなりのお転婆さんですぐに喧嘩のような戯れ方をします。

当然 小さな子供さんのいる家庭には向かない子でして、、どうしたものか悩みます(笑

小さな頃に親や兄弟から離れると 社会化が勉強出来ない為にワガママな子になる事は聞いていましたが、、まさにそのように感じます。

押さえつけ噛む訳にもいきませんし(笑

なんだかウチの子になりそうな気がしてきました。

FDB7364E-C184-4FD8-B0F0-3B6B34B1EB47

保護した日のふぁいんちゃん。

7725C5B0-4939-4455-A890-D2594D4BF2BC

最近のふぁいんちゃん、、激しい顔して遊びます。(笑

野良猫が増えないよにTNRや地域猫活動を知ってください。今でもかなりの子猫が生まれています。事故や飢えで悲しい命をこれ以上増やさない活動を 是非知ってください。