分骨について

分骨について

分骨は悪い事?

ご家族さまから『分骨は体をバラバラにし供養の面からやってはいけないとお坊さんから聞きました。』

確かに宗派によっては分骨する事はしてはいけない!と未だに反対される場合もありますが 人の場合はもしかすると宗教上の教えであるかもしれませんが ペットの場合はつい最近まで畜生であり宗教上の論じるまで上がってこなかった存在 あの子達が今になり 分骨の事や形に拘らないと供養出来ないなどおかしな事だと私は思います。

分骨するにあたり もし 逆の立場を考えていただいたら答えは簡単かもしれません。

自分が亡くなり 骨になっても愛する人や家族がずっと傍に置いてくれるのを考えると嬉しくてたまりません。

生前は一つしかない体が 今度は縛られる事なく いくつにも分身となる事が出来る。

また分ける事でバチが当るとか供養出来ない理由は理解出来ません あの子達がそんな事をするはずが無いのです。

愛する家族に対して こうしないといけないなんて言うはずもありません。

風水的に自宅にいつまでも骨を置いておくと その家は墓になり良くない事がおきると聞きました 本当ですか?など聞かれた事もあります。

そもそも墓は悪い場所でしょうか?悪い気が集まる場所でしょうか?そんな風には考えれません。 そんな場所に入る自分を想像してみてください。そんな場所に家族が集まりたいと思えるでしょうか?

形に拘らない事 他人や周りの意見を鵜呑みにしない事

愛する子が一番喜ぶであろう選択を家族が思うようにしてあげる事が一番だと思います。

後悔のないように!!

また分骨するにあたり小さな骨壺やメモリアルカプセルなどはご相談ください。

E8924CAF-789A-4184-97A9-D4E848F16AAC

ペットの火葬時間についつ

ペットの火葬時間についつ

火葬時間について

ペットの火葬時間についてご質問お問い合わせがありましたのでブログに書く事にいたしました。

人の(広島の火葬場の平均)火葬時間は1時間から1時間半くらいには終わり直ぐに拾骨が出来ます。

それはかなりの高温(1300度以上)で個体差関係なく火葬するので時間も早く終わるのです。

時間は早く終わりますが、、個体差関係なく焼くので中には粉々になり形がハッキリ分からないケースも少なくありません。

身長や体重 脂肪のつき具合や骨密度など一切気にしないで火葬します。

ですかは人により違いが出るのです。

その理由によく使われるのが癌だったから悪い箇所 重篤な病気をされていたからなどなど業者の言い訳の理由にされます。

よくあるのが癌などは黒い塊になり残る!悪い箇所は変色する。 

これらは全くの迷信でありデタラメです。科学的根拠もなく語り継がれている迷信なのです。

めるもの火葬時間はその子に合わせ必ず目視しながらゆっくり送りますので その子によってバラバラなのです。

平均すると2時間から3時間の間くらいになります。

人よりかかりすぎ?って思われるかもしれませんが 骨になろうと大切な大切な子 ご家族さまから託されのですから時間はどうしてもかかります。

一気に高温で火葬すれば時間も早く終わり回転面では良いのでしょうが、、めるもでは絶対にしません。

ちゃんと目視し対話しながらお見送りしていきます。

最後のメッセージを届ける為にも、、。

E8924CAF-789A-4184-97A9-D4E848F16AAC

里親探しのお手伝いサイト立ち上げ

里親探しのお手伝いサイト立ち上げ

http://be-my-family.com

今 仲間達と犬猫の里親探しサイトを立ち上げる準備をしています。

広島はまだまだ親 家族が見つからず悲しい命が沢山あります。

そこで ボランティア団体や個人の方々に沢山の目に発信して欲しく 作る事となりました。

ボランティアさんの考え方や譲渡のやり方などは個々でかなり違いがあり なかなか仲良く出来ないのが広島の現状なのです。

思いは一つなのに、、足並みはなかなか揃わない現実

どうにかしたく共通の場を提供する事で仲良くして欲しいと考えました。

サイトの中には悲しい命を増やさない方法だったり迷子の情報など また団体への寄付の窓口など出来たら良いと思います。

1日も早く完成するように頑張ってまいります。

7C9526D0-4426-48BD-BE2B-07899CDD8C01 BB951D35-B9BD-462C-9F8B-51D51AA06CF5 E067D96A-E565-4FE0-8538-B8244CCA5374 434D67A9-BF95-47C5-A2FD-174973BA4A05