愛するペットとの別れ?

愛するペットとの別れ?

いつか必ずくる別れ?

最後の最後まで諦めずいろいろ出来る限りの事を努力する。あれこれ試し繋がるのであればどんな方法でも構わない。

尽くしても尽くしても、、

どれだけ努力しても、、

それがこの子にとって正解と信じて良かれと思い前に進むしかなく、、

結果まだ出来る事はあったのではないか?本当に良かったのか?

残るのは後悔と幸せだったのか?って気持ちだけ、、、

このように感じられるご家族は少なくないでしょう。

でも

間違いなく100%幸せでありこの子達は最後まで大切に愛してくれた事に心から感謝してくれています。

それは形になり最後のメッセージとして見る事が出来ます。

形?って思われる方もおられるかもしれませんが、、必ずお見送りする経緯を結果を人のそれらと比べていただいたらご理解いただけると思います。またそのようにお伝えする事がめるもの責務であり

モノ言わないこの子達の代弁者でもあると考えています。

単に火葬ではなく物を焼く焼却にしない為にもちゃんと次に繋がる次の出会いと思える前に向かい笑っていただけるキッカケになるように努めていきたいと思っています。

永遠の別れではなくまた家族になる為に我々より少し先に向うで待ってくれています。

だからめるものセレモニーでは『バイバイ』ではなく『またね、、行ってらっしゃい』で送ってあげています。

また会えるその日まで残った我々は日々頑張って生き沢山の思い出と共に会える日を楽しみに待ちましょう。

F407A307-B61F-4A0F-B8AB-AD6957238354

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です