最近特に、、熱中症で亡くなる子が増えています。

最近特に、、熱中症で亡くなる子が増えています。

 

最近は本当に今までで一番 熱中症で亡くなったであろう、、セレモニー依頼が多いです。

昼間の散歩を避けていても部屋のエアコンをかけていても具合が悪くなり ご飯を食べれなくなり 弱って気づいた時には遅かったと言われる事も度々

なぜ気を使ってるのに? そこには我々とは違い熱の脱がし方があまりに下手であり 環境に馴染むめでかなり時間がかかるということ 特に見た目若いあの子達も実は結構な年齢になってる場合もあり  つい陽が落ちたから良いだろう?公園だから良いだろうなんて考えてしまいます。  昼間に比べると たしかに涼しく感じますが、、かなり遅い時間帯にしない限り アスファルトは冷えません。

是非 手を30秒で良いのでアスファルトにつけて ちゃんと温度を確かめて 散歩へ行ってください。

また絶対に車の中に置き去りにはしないでください。

モノ言わないあの子達を守ってやれるのは家族しかいないのですから!

F79B1CE9-65B3-4F15-AA35-963D410C970D

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•広島ペット移動火葬車セレモニーめるもセレモニーエリア(お任せプラン、めるもプラン)

広島市中区、東区、南区、東区、佐伯区、安佐南区、安芸郡

めるもプランのみのエリア

安佐北区、安芸区

廿日市市の方はご相談ください。

ペット小さな家族を亡くされどうして送ればいいのか悩まれる事と思います。

めるもはご家族とその子の絆を大切にしたお見送りをしたいと思っています。

何でもご相談くだい。

めるもスタッフ貞守孝昭

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ

めるも リーフレットデザインを変える

めるも リーフレットデザインを変える

F79B1CE9-65B3-4F15-AA35-963D410C970D

こちらを新しいリーフレットの表紙に選びました。

めるもでは 亡くなった子達はまたいつか赤ちゃんに戻り また我々も赤ちゃんに戻ったりそれでまた新たなる出会いに繋がり また家族になれると信じています。

いつ どこで結びつくけは分かりませんが、、

きっとまた運命の出逢いになるでしょう。

永遠の別れではなく 新たなる出逢いの場へのスタート!!

『バイバイ!』ではなく、、『またね〜行ってらっしゃい!』って見送ってあげてください。

Hくんありがとう。

Hくんありがとう。

D32AA904-BCC1-4AC5-9155-299AAC35E78BF8477662-D587-4285-B4F9-2D6EB197A4D0

めるもではご近所の目やマンションなど許可が必要な場所でセレモニーが出来ない場合いつもお借りしている場所があります。

海沿いに近い場所で、、

送らさせていただいています。

ここには2匹の野良猫(地域猫)がいます。

まるで動物代表のように一緒にお見送りしてくれます。

同種に限らず  ワンちゃんでもハムスターちゃんでも

ジッとお見送りしてくれます。

半月前ワンちゃんのHくんをお見送りさせていただきました。

その時にもこの2匹もご家族と一緒にお見送りしてくれました。

その時ご家族さまがこの2匹の事を気にしてくださり  先日この子達へとこの子達に向けられたお手紙とフードをいただきました。

ご一緒に見送りしてくれた感謝のお気持ちだと思います。

今日もセレモニーの中来てくれています。

Hくんのご家族さまからの感謝の気持ちを伝えフードをあげました。

とても嬉しそうに食べています。

家族を持たない野良猫(地域猫ですから地域が家族みたいに餌を与えています。)でも亡くなると種を超えて一つの気持ちになれます。

Hくんありがとう君の優しいご家族の気持ちでこの子達は凄く幸せのお裾分けを貰ってるよ。

Hくんのご家族さま ありがとうございます。

2匹友感謝!