様々な旅立ち(田口 美枝)

様々な旅立ち(田口 美枝)

image

動物好きの家族のおかげで、私は物心ついた時から色々なペットを飼っていました。亡くなり方は様々でした。

老衰による死、若くても病死、事故死など…いつどのように亡くなるかは人もペットも分かりませんよね。色々な亡くなり方があり、セレモニーをさせていただくなかで何件か安楽死の子達もいました。

治る見込みもなく、これからもどんどんよほどの痛みが頻繁に激しく襲ってくる。この子と別れたくない、でも苦しむ姿を見たくないし、何よりこの子を苦しませたくない…動物病院の先生と相談し、様々な思いのなかでの苦渋の決断をされたと思います。

この日の何時に愛するこの子と、この世で別れるかをご家族は知っているのです。その瞬間まで、どのようなお気持ちでおられたのかを考えると胸が痛み涙が出てきます。

ご家族に見守られたこの子達は、もう激しい痛みにあう事はありません。

虹の橋を渡り、元気に走り回っているでしょう🌈また逢える日を楽しみにして…。

merumoのその他の活動

merumoのその他の活動

めるもは地域猫活動にも参加しこの活動を推進しています。

僕の住んでいる町の野良猫を保護し不妊去勢し また元の場所へと返し 地域住民の理解と協力でこの子達が亡くなるまで この町で暮らす事、一代限りの命となります。

今は子猫が手術出来るようになるまで成長待ちな状態です。

毎日毎日 通い信頼関係を築くことから始まります。

今ではどんなに遅くなっても待ってくれています。

野良になりたくて野良になった子達ではありません。

可愛いだけでは生きていけません。

長生きしたくても長生きできません。

それでも 劣悪な環境でも必死で生きようとするあの子達を出来る事で助けて上げませんか?

年に3回も出産し命を削るより不妊去勢することで悲しい命を増やさず

縄張り争いで怪我をしないようにしてあげましょう。

IMG_6240地域猫子猫

めるも では全て残す事なく収骨 拾骨していただきます。

めるも では全て残す事なく収骨 拾骨していただきます。

基本 めるもでは100%残す事なく骨壷へと納めていただきます。(お任せの場合は我々スタッフにより同じく100%収骨させて頂きます。)

人の場合(広島)は3割から4割くらいしか拾えず お墓のサイズにより約5寸の骨壷に納めるケースが殆どです。

では大体 どのサイズが適正な骨壷の大きさになるか、、残す事なく家に連れて帰ってあげる為にも書いておきますね。

小さな家族から、、

2寸以下   小鳥、ハムスター、、、

2寸 モルモット、子猫など、、

3寸  子猫、小さなウサギなど、、

3.5寸  猫、チワワなど、、

4寸  ダックス、パピヨンなど、、

5寸  芝犬、フレンチブル、コーギー、ビーグルなど、、

6寸  ボーダーコリー、ラブラドールなど

以上を参考にされると良いと思います。

大切に家族の一員だからこそ 残す事なくお家に連れ帰ってあげたい。

その気持ちを大切に、、。8C9C35DA-F601-4289-905D-733E11673333