TNR、地域猫活動とは?

TNR、地域猫活動とは?

みなさんはTNRとか地域猫活動ってご存知ですか?

広島でも何年か前から犬猫の殺処分が全国の中でワーストになったりし、
マスコミでも何度となく取り上げられるようになり、 ようやく県民としても 考えるようになりました。

殺処分0の話はまた別の機会にしますが、、

この0に向かう為0に近づける為にはどうすれば良いのか考えられたのが猫のTNRと地域猫活動になります。

TNRとは捕獲し避妊去勢手術をし元の場所へと戻す。

一見 かわいそうな気がしますが
猫は年間多い子で3回は産みます。
一回の出産で四匹くらい産みます。 母猫もそれだけ身を削りかなりのリスクを背負いながら出産します。
産まれた子猫達も 母猫からオッパイを貰えず弱る子がいたり母猫が目を離した時に車などにひかれたり 他の猫に襲われたりさまざまな理由で殆どが亡くなります。

基本 野良猫は3〜4年で亡くなるケースが多いと思われます。

避妊去勢をする事により これらの問題はかなり減ってきます。

失わなくて良い命を作らないのが目的です。

そのTNRを町、地域の協力で力を合わせ町ぐるみで活動する事を地域猫活動と言います。

なかなか地域で交流の無い世の中、、。
地域猫活動は難しい問題ではありますが 先ずはそんな活動がある事を知っていただけたらと思います。

是非 殺処分0にする為にはどうすれば良いか 考えてみてください。

広島県地域猫ガイドライン

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/223669.pdf

地域猫活動
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/apc/tiikinekokatudou.html

嬉しい出来事

嬉しい出来事

IMG_3538

亡くなった紫蘭と4匹の母猫、キジ母ちゃん。

避妊手術をしてから当分姿を見ず、ずっと心配していました(◞‸◟)

『どうしてるかな…元気にしているだろうか?』と話して家を出るとΣ(‘◉⌓◉’)

いました❗️キジ母ちゃん‼️

お互い見つめ合い…しばらくすると毛繕いをはじめて、元気そう!

以前より毛艶もよく、太ってる様子🎶

『もう〜心配しょったんよ、会いに来てくれたんじゃね、ありがとう💕』

毛繕いを終えるとスタスタ歩いて行きました(^^)/~~~

最近あった嬉しい出来事でした。

小さな家族(保護子猫)紫蘭

小さな家族(保護子猫)紫蘭

 



 

 

以前保護した5匹の子猫は『星のうさぎ』さんへ入園し、4匹里親さんが決まり、残りの1匹紫蘭(しらん)もトライアルが決定し、お宅へ行く前だったのですが、体調があまり良くなくご飯も食べず殆ど動かないと連絡がありました。様子を見に行きその後病院へ連れて行って下さり、40度の熱があったそうです。
次の朝電話があり、あと数時間しかもたないだろうと、動物病院の先生がおっしゃってたそうで、約一時間半後、紫蘭は息を引き取りました…。
神経系の病気で生まれつき弱かったのでしょう、又血が濃いかったのだろうと。

迎えに行き家に着くとすぐに、
小さな可愛い顔、
小さな可愛い白い手袋をしている様な手、
小さな可愛いカギしっぽ、
小さな可愛い白黒の体…

殆ど撫でてあげることが出来なかったので、いっぱいいっぱい撫でてあげました。丁寧に拭いていると、止めどなく涙がボロボロこぼれてきて、私の顔はグチャグチャ、心の中で沢山紫蘭に話しかけました。

里親さんの所へ行く前に亡くなってしまったので、紫蘭は我が家の子、家族としてお見送りする事にしました。ご縁があって保護し、その日にボランティアさんへお預けしたので一緒に過ごす事はありませんでしたが、ずっと気になっていた5匹。淋しいだろうとお棺に、姉妹の写真と母猫の写真を入れ一晩一緒に過ごし、翌日オンリーワンさんに場所をお借りしてお見送りをしました。

名前と同じ紫の胡蝶蘭や紫の花を添え、星のうさぎさんから頂いたお花や、事情を知ったオンリーワンの奥様が白い大きな薔薇を摘んで、魚の形だからとお菓子の『おっとっと』も入れて涙してくださり、紫蘭は無事に虹の橋を渡っていきました🌈

紫蘭の喉仏はとても小さかったですが、その形はしっかりとしていて綺麗。とても印象的でした。

最後に、ご縁により紫蘭に携わっていただいた方々、本当にありがとうございました。

 

 

IMG_3499 IMG_3503 IMG_3504 IMG_3505

IMG_3494