TNR、地域猫活動とは?

TNR、地域猫活動とは?

みなさんはTNRとか地域猫活動ってご存知ですか?

広島でも何年か前から犬猫の殺処分が全国の中でワーストになったりし、
マスコミでも何度となく取り上げられるようになり、 ようやく県民としても 考えるようになりました。

殺処分0の話はまた別の機会にしますが、、

この0に向かう為0に近づける為にはどうすれば良いのか考えられたのが猫のTNRと地域猫活動になります。

TNRとは捕獲し避妊去勢手術をし元の場所へと戻す。

一見 かわいそうな気がしますが
猫は年間多い子で3回は産みます。
一回の出産で四匹くらい産みます。 母猫もそれだけ身を削りかなりのリスクを背負いながら出産します。
産まれた子猫達も 母猫からオッパイを貰えず弱る子がいたり母猫が目を離した時に車などにひかれたり 他の猫に襲われたりさまざまな理由で殆どが亡くなります。

基本 野良猫は3〜4年で亡くなるケースが多いと思われます。

避妊去勢をする事により これらの問題はかなり減ってきます。

失わなくて良い命を作らないのが目的です。

そのTNRを町、地域の協力で力を合わせ町ぐるみで活動する事を地域猫活動と言います。

なかなか地域で交流の無い世の中、、。
地域猫活動は難しい問題ではありますが 先ずはそんな活動がある事を知っていただけたらと思います。

是非 殺処分0にする為にはどうすれば良いか 考えてみてください。

広島県地域猫ガイドライン

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/uploaded/attachment/223669.pdf

地域猫活動
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/apc/tiikinekokatudou.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です